2007年06月30日

初参加ぴかぴか(新しい)伊藤佑

皆さんこんにちはるんるん
どんどん暑くなってきましたね。梅雨は何処へ??
稽古場も熱くなっており、暑さと熱さで汗ダラダラです(笑)

それでは本日も初参加者さん紹介揺れるハート
「朝の俺」を格好良く持つパンプキンチーム王様役の伊藤佑さんですひらめき(笑)
※ちなみにこの「朝の俺」発言、私の恩師もブログで言っておりました(笑)

―――――――――――――――

伊藤佑(ゆう)07S_061.jpg

考え事をしていると怒っているように見えるらしいが
怒ってない上にかなりしょーもない事を考えている事が多い。
気にせず話しかけて欲しい・・・。

豆知識
「コントラクトブリッジ」とは??

トランプを用いて行うトリッキングゲームの一つ。
トランプを使って行うゲームの中で最も競技人口が多く、また世界中に広がったトランプの中ではローカルルールが存在しないほぼ唯一のゲーム。

ルールは細かいので割愛しますが(り・・・理解出来なかったとかじゃないんだからね!!)どうやら駆け引きを楽しむゲームのようです。



―――――――――――――――

コントラクトブリッジ??(笑)

そう、このゲーム今回の芝居の中の台詞で出てくるのです。
どうやら貴族が好きなゲームの様・・・

本当に誰も「コントラクトブリッジとは何か?」知らなかったと思うのですが(笑)
ある日、そっと佑さんがゲームについて書いてくれていました・・・(笑)

一同、こんなゲームだったのか!!
とびっくり!

中には

「麻雀じゃんexclamation×2

と言う人も・・・(笑)

今回の芝居の中でいつ「コントラクトブリッジ」が出てくるのか
楽しみにしていてくださいぴかぴか(新しい)(笑)


稽古は、どんどん立ち稽古や歌・ダンス練習が進んできています。
熱いです。
posted by 遊演地瀧本 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | シンデレラストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

マニュアル。

この5文字にただいま大変苦しませられている天野です。

みなさん、マニュアルってご存知です?あ、最初に断っておきますが食べ物じゃありませんよ?

マニュアル。
〔手引書〕機会などの使用説明書、作業の手順などを体系的にまとめた冊子の類。


いろんな場面においてマニュアルに助けられてきたであろう私ですが、まさかそれを自分が作ることになろうとは…。
あ、いや光栄なことだと思ってますよ?ホントに。(笑)

製作担当の私が作らせていただいてるのは、
表関係の、受付マニュアルです。

ご来場くださいました皆様に、最上級のサービスをお届けするべく、日々ない知恵を絞りながらマニュアル作りに勤しんでいます。

なんでも、高級車を扱う某車屋さんでは、ホテル並みのお客さんへの対応ができてるようですね〜。
ゆくゆくは、「劇団遊演地の良質な受付」と評価されるまで、レベルアップしたいです。
まずはシンデレラストーリーで、できる限りのサービスをしていきますので、よろしくお願いします!

…またしても自分を追い込む記事を書く私…
……もしかして、自分、M?

いやぁ、自分で書いといて言うのもなんですが、今回はカタイ話でしたね。。。
次回は心身ともに柔らかくなってると思います。
posted by 遊演地天野 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | シンデレラストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

衣裳、とにかく大変です!の巻

こんばんは〜。
水曜担当の杉山です。

今日は、数ある舞台の裏方さんの中から、
今回、特に大変であろう、衣裳さんについて語っちゃいましょうか。

はい。
ものすごく大変です。

出演者が多いということで、単純に衣裳数の問題もありますが、
中身も様々な問題があるのです。

そこで、現在既に頭を抱えている問題を数個あげてみました。


@ダブルキャストの衣裳共有について

はい。とりあえず、まずシンデレラが10cm違います。
で、更に、王子にいたっては、20cm近く違います。

これは、同じ服を共有するのは、至難の業です。


Aデザインについて

今回、実は、ミュージカルということで、
歌う曲が、70年代〜80年代のヒットした洋楽ナンバーのカバー
になっているんです。

え?そんな重要なことを、ここでサラッと言うなって?

で、(無視かよ)服も、
その時代の流行り服を参考にしているんですが、

正装した時(舞踏会や王族関係)は、やっぱり王道を行きたいなと
考えていて、ドレスや燕尾服などが使われるわけなんです。

なので、そのバランスが不自然にならないように、
衣裳部さんと、舞台班とで、日々話し合い、資料を集め、
実際に、洋服屋にリサーチに行き、
何十回もデザイン画を描いているのですよ。

そして、まだ、現在進行形です。


Bドレスの加工について

普通、ドレスって、結婚式に花嫁さんが着るくらいですよね。
だから、もちろん、踊らないわけなんですよ。

でも、今回のお芝居は、走るし、転ぶし、踊りまくるし・・・
そんな動きに、普通のドレスが対応できるわけもなく(涙)
動きやすく、うまく加工していかなくてはならないのです。

更に、@の問題の、ダブルでの丈の違い・・・

こちらも、問題が山積みです。


C予算と人手不足について

合計50着ほど用意しなくてはならない状況の中で、
衣裳部さんの人数は、お手伝いを含めても、10人もいません。

そして、遊演地にしては、今回予算案の段階から、
衣裳代は、多めに取ったつもりなのですが、
それでも、足りないものは足りないわけですよ。

いかに、切り詰めて、でも安っぽくならないように、

こちらも、日々、衣装部さんが奮闘しております!!




そんなわけで、他にも、管理の仕方や、王族服の手配など、
問題は、山のようにあるわけですが、

・・・・・頑張って解決してくしかないもんね!!!

頑張ろう!

きっと、これを乗り越えられれば、ものすごく力になるはず。


というわけで、皆さま、既に倒れそうな衣装部さんに、
エールをお願いします☆★


同時に、「手伝うよ!」という方も随時募集中です(笑)

posted by 遊演地杉山 at 21:09| Comment(2) | TrackBack(0) | シンデレラストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

キャスト紹介!!…と、ちょこっと写真

こんにちは!!

私の時間ではこんばんは!!

夜の大王伊藤です。(ソウダッタノカ)

いや〜、先週の稽古の様子を撮った写真を見ていましたらね。
見事に全部ブレブレなんですわ(笑)

こんな感じ。
07S_057.jpg

いやぁ、ホントにいいブレっぷり(笑)
これなんかまだマシかな。
07S_058.jpg

これはもはや人の形をしていないですね。
07S_059.jpg

それだけ、役者が激しい動きをしてるってことなんですが…。
私の腕が悪いってことにはしないでください…。
シャッタースピード変えて撮ればヨカッタ…。

さて!

写真が無いので、今日はキャスト紹介をしたいと思います。
既に、遊演地の公式サイトで、役者の名前は掲載してありますが、一体この「シンデレラストーリー」にどんな役があるのか、皆さんご存知ないかと思いますので、まずはそれからご紹介しますねっ!!

役名と役者名を並べてご紹介したいと思います。
まずはクリスタルチームから。

シンデレラ:原明日香
王子・チャールズ:伊藤美月
継母 ベラドンナ:西郷まどか
一番目の姉 オードリー:竹島光絵
二番目の姉 ジェシカ:中井沙織
王様:大石健太
王妃 ガードルート:安藤有希
宮廷大臣 ピエール:山田英真
プリンセス・ローズマリー:伏見萌
チュウ太郎:杉山恵
チュウ1:杉山皓太
チュウ2:森愛子
チュウ3:沖杏子
父親 シャルル:瀧本奈々
魔法使い:木村庄司
魔法の靴屋:安藤夏

その他に、ピエールの部下、女官たち、衛兵たち、お供たち、美容院支配人たち、店員たち、町の人たち、パーティーの客などがあります。
これで総勢30役!!(くらい)

次に、パンプキンチーム

シンデレラ:杉山恵
王子・チャールズ:山田英真
継母 ベラドンナ:西郷まどか
一番目の姉 オードリー:竹島光絵
二番目の姉 ジェシカ:土屋亜希子
王様:伊藤佑
王妃 ガードルート:安藤有希
宮廷大臣 ピエール:木村庄司
プリンセス・ローズマリー:天野紗央里
チュウ太郎:伊藤美月
チュウ1:町田桂子
チュウ2:大石サラ
チュウ3:寺田智佳
父親 シャルル:大石健太
魔法使い:安藤夏
魔法の靴屋:杉山大道・山内菜乃


…お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、今回、ダブルキャストもさながら、各チームで別々の役をやる人が多いのです。

よくよく見ると、「えっ、この人とこの人が同じ役をっ?!」という面白い組み合わせがあります(笑)
劇団史上初、杉山と伊藤が同じ「チュウ太郎」という役を演じますしね。
お互いに全く違ったキャラのネズミを演じることになるでしょうっ。

杉山は原明日香と「シンデレラ」でダブルキャストですし、杉山と同じく愛知万博の「一粒の種」に出演していた、山田英真くんと、木村庄司くんは同じ「大臣ピエール」という役を演じます。
私と山田英真くんは同じ「チャールズ王子」を演じます。(キャー)
そして木村庄司くんは「魔法使い」で安藤夏さんとダブルキャスト。

他にも面白い組み合わせが盛りだくさんっ!!

おそらく、クリスタルチームを見た後に、パンプキンチームのキャスト組み合わせを見て、お芝居を想像すると、見たくなると思うのですよ。
私は見たいですよ(笑)

パンプキンチームのネズミ、棄権して客席で観てようかな…なんて…。
でも、それくらい、観てみたいですっ!!

そしてそしてっ!!!
見逃してはいけないのが、この人。


継母 ベラドンナ:西郷まどか




継母 ベラドンナ:西郷まどか













継母 ベラドンナ:西郷まどか





















分かったよ!!

そう、あの西郷まどかが、憎たらしい継母を演じるのですっ!!
今回、この「シンデレラストーリー」には、完全な悪役というものが存在しないのです(と思います)。
この継母の言い分にも一理あるというか、女性なら共感できる発言が割とあるのです。

そして、怖いし面白い(笑)
まだ稽古には参加していない西郷ですが、きっと稽古場をドッカンドッカン沸かせてくれること、間違いなしでしょう…。

そしてそして、隠れゲストのあの人も…。

そうそう、クリスタルチームでは、「+1」(プラスワン)を観た人なら、ニンマリしてしまうような組み合わせがあるのです。

継母の西郷はシングルキャストで固定ですが、クリスタルチームの「父親 シャルル」(シンデレラの父)を、瀧本奈々が演じるのですよ!!

瀧本? 誰?

ノンノン、「+1」で、黒ぶち眼鏡をかけて、「会長!!」と、叫んでいた、一番腹黒かったあの役を演じた人ですよ(笑)

またしてもこのコンビが復活するとはっ!!
二人が一緒に出るのはほんの1シーンですが、見逃せないですよっ!!

そんなこんなで、キャスト組み合わせが大変面白いことになっております。
さぁ、あなたはどちらのチームを観ますかっ?!
今ならお得なセット券というものがありますよっ!!

今日の締めは、下町の沖さんで。
07S_060.jpg
posted by 遊演地伊藤 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | シンデレラストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

初参加ぴかぴか(新しい)大石健太

どうもどうも揺れるハート
瀧本です。

いや〜梅雨ですね雨といっても今年はあまり雨が降っていないような気が・・・
はやく夏よ来い晴れ

さて今回も昨日の高尾に引き続き、遊演地舞台発参加で、一般から応募がありました大石健太さんの紹介いってみましょうかグッド(上向き矢印)

07S_058.jpg

「「いってみましょ〜るんるん」」

※大活躍中の女子高生二人ぴかぴか(新しい)
原明日香さんと河合ゆきえさんぴかぴか(新しい)

―――――――――――――

大石健太(ケンタ)

今回が初参加で右も左も分かりませんがあせあせ(飛び散る汗)
頑張りますのでよろしくお願いしますexclamation×2

先日25歳になったのですが

シンデレラ役の高校生、原明日香さんに


「おめでとうございますexclamation


と言われ、


最近の若者も捨てたもんじゃないな・・・


と思いました。




―――――――――――――

えぇえぇ、捨てたもんじゃないですよexclamation(笑)

特に、今回関わる子達はいい子ばかりですわーい(嬉しい顔)



さて本日の稽古は引き続き歌の練習や立ち稽古・・・

今回はですね、なんと


36人


が、あの小講堂の中に入って一緒に練習をしたのです目


改めて本当沢山の人と一緒に作る舞台なんだな、と実感・・・。


演劇コース6期生の木下悠さんも駆けつけてくれ
舞踏会の振り付けなども考えてもらいましたわーい(嬉しい顔)


沢山の人達で協力しあって、稽古は進んでいるわけです。


そして


稽古日記ノートには安藤有希からの一人一人への駄目出しが・・


ノートの稽古日記には、駄目出しやアドバイス、軽い立ち位置なんかも書かれています。
有効活用中揺れるハート





初心忘るべからず!!

歌は台詞のように!
台詞は歌うように!




しばらく安藤有希は来れなくなってしまうわけですが
次来た時に驚かれるくらい
沢山練習しておきましょうわーい(嬉しい顔)



あ、そうそうひらめき



平日は高校生達が稽古日記ノートを回してくれています。

近いうちにこのWeb上でも

今回出演する高校生の紹介もしていきたいと思いますわーい(嬉しい顔)


何せ本当多くの人が関わる今回の舞台・・・
色々な人が頑張って活動している事を皆様に知ってもらいたいと思いますひらめき
posted by 遊演地瀧本 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | シンデレラストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

初参加ぴかぴか(新しい)高尾沙来

どうもこんばんは、瀧本でするんるん

私最近、画像を編集する事を覚えましたexclamation×2(笑)
稽古中は、劇団員の川口先生に稽古写真を撮っていただいているので
私の方でもこれからじゃんじゃんアップしていきたいと思いますわーい(嬉しい顔)

今回の分は少々お待ちください★


さぁ、今回は一般からの応募で初舞台!
瀧本の部活の後輩でもあった高尾沙来を紹介します晴れ
いきなり濃ゆ〜いメンバーに囲まれながらも頑張ってやっています!!(笑)

そう、私実は高校時代は合唱部だったのですぴかぴか(新しい)
あ、興味ないですか??(笑)


それではいってみましょう♪

07S_057.jpg

オープニングはネズミ隊(笑)

―――――――――――

高尾沙来(サキ)


元合唱部員でするんるん
現在は名古屋の女子大で声楽、音楽療法の勉強をしています。
演劇初心者なのでビシバシ指摘してくださいexclamation×2

今日は歌唱指導の安藤有希さんが来てくださいました。


「テンションを高く!!」


との駄目だしをいただきました。

ダンス・歌も大切ですが、2チームでテンションの差が無いようにしましょうexclamation

楽しんでやりましょう
exclamation×2exclamation×2





―――――――――――

はい!!

というわけで今日は
歌唱指導の安藤有希が東京からやってきました新幹線

ちなみに彼女は歌唱指導だけではなく、王妃役でもありますひらめき
舞台で自分もバリバリに歌います(笑)

忙しい合間を縫って稽古に参加。
有難うございますわーい(嬉しい顔)

ここぞとばかりに歌を練習する面々・・・


そして受けた駄目だし。


やっぱり技術云々より、まず自分達が楽しむということも大事ですね。


勿論技術も大事なのですがひらめき


そんな事を一同心に刻んだのでした(どんなまとめ方!?)


それにしても今回の稽古場は歌声や音楽で溢れていまするんるん
流石ミュージカルexclamation×2

実際に皆楽しんでやっていると思うので、
それをどんどん外に出していっちゃいましょうねるんるん
posted by 遊演地瀧本 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | シンデレラストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

1に稽古、2にダンス

3.4はなくて、5に歌!
…という感じの、密度の濃い練習が始まりました。
先週の土曜日の稽古の後、日曜日はぜんぜん平気だったのに月曜日になってから体の節々が痛んだのは、日曜の夜はみっちりおこなったお風呂上りのストレッチを怠ったせいだ…と固く信じたい制作担当です。

あいかわらず前置き長いですね。ううむ。

そんなこんなで始まってしまいました稽古が!!私は土曜日のみの参加だったのですが、なんていうかもう、なんていうの?

若い!!

こんなこと言ってちゃダメなんだと思うんだけど、みんな若い!会話が若い!体が若い!空気が若い!!
…この空気と和解するにはだいぶ時間がかかりそうな感じです。

そしてダンス。何においてもダンス。
ユリ大先生のご指導の下、皆で踊りまくりました。私、一時音響スペースから踊るみんなの様子を見させてもらったのですが。
個性って素晴らしい。←一言で言うとこんな感じ(笑)
きっときっと素敵なダンスがお見せできると思います、はい。

続きを読む
posted by 遊演地天野 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | シンデレラストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

We Love 由梨ちゃん★の巻

お疲れ様です★
水曜担当の杉山です。

今、私は、焼き鳥屋が終わって、
お風呂に入って一息ついているところです。

今日は、早朝5時よりドーナッツを焼き続け、
そのまま、学校で6時間授業をして、
帰り次第、焼き鳥のお手伝いをいたしました。

・・・疲れました!!!!!

しかしBUT!!
(この科白、高校時代の数学の先生の口癖でした・・・どっち!?)

今から、とある舞台の打ち合わせの為、
とある作曲家の方と、とある指揮者の方と、とある総合演出の方と、
飲みに行かなくてはなりません。

普段の私だったら、間違いなく就寝時間ですよ。

今日の一日は長いです!!


さて、またまた私事から始まりましたが、
今日は、ネタがちゃんと用意してあります!!!

先週木曜日〜日曜日まで、私の愛する人が、
振付の為に、大阪からはるばる来てくれました★

それは誰??
私のブログを読んでいてくれていた方には、
お馴染みの、万博で運命的に出逢った(笑)、
美人で面白くて、とびっきりキュートな木許由梨ちゃんです!!

本当は、金曜日から来てもらうはずだったんですが、

「めぐん家の焼き鳥食べたい!!!!!!!!!!」

という由梨ちゃんの強い要望で、
急きょ、前のりすることとなったのです。

因みに、金曜日は、演劇コースの子たちに、
特別ダンス授業をしてもらいました。
(もう今年で3年目の、名行事です)

そしてそして、待ちに待った、土曜日に、
遊演地へのシンデレラストーリーのダンス振付がありました。

続きを読む
posted by 遊演地 at 20:09| Comment(1) | TrackBack(0) | シンデレラストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

シンデレラ稽古スタート!!【稽古風景】

07S_036.jpg

ついに稽古がスタートしましたっ!!
初回の二日間は、主にダンスの振付と歌の練習を行いました。
この日は振付の木許由梨先生がいらしてくださりました!!

もーっ、華麗に素敵な振付を、素早く、そして楽しく面白くしてくれちゃうもんだから、メンバー一同キャッキャ言いながらダンスに必死でした。(必死だったのかい)

さぁっ!!
そんな稽古風景をチラリとご紹介しますので、是非とも目を通してやってくださいましっ!!!!

続きを読む
posted by 遊演地伊藤 at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | シンデレラストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

稽古日記ぴかぴか(新しい)担当:竹島

どうもひらめき

早々に日曜日の稽古です。
昨日のダンスレッスンの影響か、「筋肉痛〜!」という声があちこちから漏れていただとか・・・


本日の担当は竹島光絵ひらめき


「+1」ではAチームオオクス役で活躍しました
面白Tシャツの彼女ですぴかぴか(新しい)(笑)

では行ってみましょうexclamation×2


―――――――――――――

竹島光絵(タケシ)

甘いものが大好きなんで甘いものを与えれば大体機嫌がよくなります。
基本ツッコミですが中身はヘタレなんでよろしくお願いします☆



とあるアクトの稽古中。


二年演劇部の山本に


「王子ってどんな人でしたか?」


と聞いたら


「ストーンって人です!!」


と言われました。


どんな人だよ!!!



―――――――――――――


普通のシンデレラって、あまり王子様の感情については映してませんよね??

今回の舞台はしっかり王子の気持ちにも焦点をあてていますぴかぴか(新しい)

というわけで、王宮のシーンが多いわけですな。

どういうことか詳しくはいえませんが・・・
本番、「王子様はどんな人ですか?」と聞いていみるといいかもしれませんねぴかぴか(新しい)
詳しくはいえませんが(笑)

二年山本に言わせると
「ストーンって人」らしいです(笑)

ちなみにこの日、午後は立ち稽古でしたが、
午前中は昨日に引き続きダンスレッスンでしたexclamation×2

由梨さんから

「踊りとお芝居(キャラ)を繋げて踊ってください☆」

とのコメントをいただきましたよ〜三日月

大事な事ですね。頑張りましょうるんるん
posted by 遊演地瀧本 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | シンデレラストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

稽古開始ぴかぴか(新しい)担当:瀧本

どうもですexclamation×2お久しぶりです、瀧本です☆
とうとう稽古が開始しましたよ〜!!
ちょっと更新が遅くなってしまい、大変申し訳ございません;

写真も沢山あるのですが、

既に美月さんの記事で沢山アップされているので、是非そちらをご覧下さいわーい(嬉しい顔)

「おい!」

というツッコミが聞えてきそうです(笑)

そう、今回は稽古風景を先生が撮ってくれています☆
上手く使いこなせるようになったら、私の記事でも沢山アップしていきたいと思います♪

さて今回は以前も書きましたが、稽古日記が稽古場に置かれています。
その稽古日記に書かれたものを私・瀧本が抜粋して紹介していくという形を取ります☆

記念すべき一人目は・・・


ジャン!!


瀧本奈々!!


また


「おいっ!」


という声が聞えてきそうです(主に劇団員から)



本日は大阪から振り付け担当の木許由梨さんが来て下さいましたわーい(嬉しい顔)
由梨先生が踊ると綺麗なのに
何故自分がやるとあんなにしょぼくなってしまうのでしょう・・・?(笑)

しかし!!

踊りはとっても可愛いですぴかぴか(新しい)

そして格好いいですひらめき


踊りながら、本当にミュージカルをやるんだなぁ・・・と実感してみたり。

ドキドキしながらも一同、順調に稽古を開始しましたexclamation


皆さん、これからよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)
posted by 遊演地瀧本 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | シンデレラストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

いよいよ明日…

明日です!明日から稽古が始まります。
今からドキドキワクワクブルブルワキウクしている制作担当です。(もう訳が分からん)

明日からの稽古に向けて、劇団員それぞれが準備をしてきました。
今回の芝居は何しろ大人数。やることも自然に増えてしまうわけで。
スムーズに稽古が始められるよう、見えない努力が必要なのです!

かくいう私も、お客さんへのアンケート作りを少し早いですが作成中です。
見やすいアンケート、答えやすいアンケートを目標に、色々試行錯誤中です。今回は特に、劇団員にとってなかなかスルドイ質問もあったりして、作りながらちょっとドキドキしています…

アンケートは、お客さんと劇団員とのつながりを作る大切な手紙です。
本番には、芝居だけでなくアンケートも素敵なものが届くと思うので、ご期待下さい☆

…なんだか自分にプレッシャーを与えているようです…
posted by 遊演地天野 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | シンデレラストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

ドッキリゲストの巻

さてさて、昨日、高校生の衣裳部の子達との会議も済ませ、
衣裳の方は、ちゃくちゃくと進んでいる感じでございます。

なんてったって、今回、衣裳の数がものすっごいんですよ。
50着位あるんじゃないかな?

しかも、殆ど作ります。どっひゃーですよ。本当に。

で、ですね、今日のネタはと言いますと・・・。

タイトルにもあったように、今回のドッキリゲストについて。
客演の方々は、近々、こちらで正式に紹介させていただくことに
なると思いますが、ドッキリゲストというのは・・・

・・・・でちゃいます。

うちの甥っ子姪っ子が。

3歳と5歳のチビ達が。

舞台に。

役者で。

科白つきで。

チビ玉三兄弟もびっくりですよ。

ここまで、代表という立場を利用している、
甥姪バカな私。

本当にすみません。

え?何の役?

それは、当日のお楽しみ☆

ちなみに、パンプキンチームに出演します。



そして、実は、もう一人、ビックリゲストがいるんです。

ええ??

誰だって???

まだまだ、今は言えません。

でも、初期からの遊演地FANの方には、
強烈な印象が残っているだろう、かなり素敵な方です!!

まさか、出演してもらえるなんて思わなかった・・・・。


と、言うわけで!!!

お楽しみに☆(またグダグダだよ。)


posted by 遊演地 at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | シンデレラストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

そういえば大事なことを…!!!!

お伝えし忘れておりました。

遊演地のホームページで、トップ画面を見ると分かるのですが、コチラ。
07S_034.jpg

もっとよく見るとコチラ。
07S_035.jpg

見えますかっ?!

そう、今回のミュージカル、実は浜松市からの助成があるのです。
堅苦しく書くと、「(財)浜松市文化振興財団芸術文化振興助成制度」というものがありまして。
(スゴイッ!! こんなに長い文字全てが漢字だっ!!)

この、財団法人浜松市文化振興財団は、浜松市民が文化活動を実施しやすい環境を整備し、多くの市民が文化と出会える場を数多く提供していくことを主な活動としている財団です。
その活動の一つとして、市民が行う創造的芸術文化活動に対する助成を行っているということ。

対象となる活動は、市内の団体・個人が主催する芸術の創造、文化の普及や育成を図るために行うもので、広く浜松市民の参加を得て行われ、その成果が地域に還元されるものを対象としているそうです。

詳しくはコチラ。
■(財)浜松市文化振興財団 芸術文化振興助成制度
http://www.hcf.or.jp/bunka/jyosei/jyosei.htm

今回遊演地もこの制度に応募したところ、厳正なる審査の結果、見事に助成していただくことになったのです!!

さらに詳しくはコチラ。
■19年度下期助成対象事業
http://www.hcf.or.jp/bunka/jyosei/jyoseikettei19kamiki.htm

なんたって、今回のお話は「シンデレラ」ですからね。
遊演地が旗揚げ当初から目指している、「小さな子供からお年寄りまで、泣いて笑って感動できる」というテーマにビンゴ!なお話なのです。

子供は子供でワクワクドキドキするようなお話。なんたって、ファンタジーですよ、魔法ですよ!!
そして大人は大人で、ラブロマンスにドキドキしたり、切なくなったり、そして最後にはちゃんと感動できたり。
観ている人みんなが、笑顔になって、元気になれるお話だと思うのです。
そして、あらゆる年代の人が楽しめるということもあって、今回の助成対象にもピッタリと思ったのです。

そんな浜松市からの応援を受けている今回の公演。
下手なものは出来ませんな(笑)
いやいやいやいやっ!!
そのような助成があるかないかは別として、お金をもらってお客さんに見てもらう以上、下手なものは出来ません。

兎に角多くの方に楽しんでいただけるよう、今週末からの稽古には力を入れて行きたいと思いますっ!!


まぁこれが、「+1」だったら審査が通ったかどうかは、私には分かりません…。手(チョキ)
posted by 遊演地伊藤 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | シンデレラストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

来週から稽古開始☆

どうも皆さんお久しぶりです!!
土日の稽古日記担当瀧本です☆


とうとう来週から稽古開始!!


この稽古日記もこれからどんどん活発になっていきます


お見逃しなく★


今回は初の試みとして、稽古場に一冊のノートを置く事になりました。

そしてそのノートをメンバーに回し、私がアップしていきます♪


勿論、今まで通り今回初めて遊演地に関わる方々の紹介も行います☆



劇団員一同も稽古開始を心待ちにしておりました。
とにかく「初めて」尽くしの今回の公演!!
素敵な仲間達と一緒に一日一日を頑張っていきます!
そして一つの舞台が出来上がるまでを
楽しく皆さんにお伝えしていきます♪



今回は一回目という事でこの辺で失礼します☆(短っ!と突っ込まれそうですが)

次回をお楽しみに〜♪
posted by 遊演地 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | シンデレラストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

夏公演目標!!

制作担当、そして金曜日担当のさっちゃんです。
アレ?金曜日…?と疑問をもった方もいらっしゃるかと思いますが、

それはアレですね。気のせいということで(…ごめんなさい)

さて、気を取り直して今回のお題ですが。
実は今回の夏公演、キャストやスタッフがそれぞれ個人目標を立てております。
公演後に、達成できたかどうか反省をして、制作担当の私がまとめる計画になっています。

どうしてこんな夏休みの宿題みたいなことをやっているのかというと。
やらないと新学期に廊下に立たされる…という訳ではなく、
一人一人が目標をもって公演に臨み、それぞれが役者としてスタッフとしてレベルアップするために、目に見える『目標』という形をとったのです。

稽古が始まっていない今はとりまとめ中なのでまだ公表はできませんが…
ちょこっとだけ教えちゃいます☆

学生さんの目標には『みんなの足を引っ張らないようにガンバル!』というけなげな目標が見られます。
いいですね。なんか青春て感じですね。甘酸っぱいですね。

スタッフさんからは、『自分の納得いくものを作る!』とか『素敵なものを作る!』などアツク燃えたぎる目標が多いです。
魂かけてる感じですね。粋ですね。粋カッコイイですね。

そして、社会人組はといいますと、『台詞を噛まない』『若さに負けない!』なんて言うこちらもある意味けなげな内容がてんこ盛りです。
より現実的になりましたね。噛まないんですか。頑張ってください。こちらもがんばってチェックします(鬼)☆

まぁ、中には『終わった後の打ち上げが楽しいものとなるように』と先読みした目標なんかもあって、面白かったです。

さぁ、こうして目標が明るみに出た今、夏公演関係者は後に引けなくなってしまいました(笑)!
楽しい打ち上げに向けて、みんなで頑張りましょう!

ちなみに制作担当の私の目標は…
企業秘密です。
posted by 遊演地天野 at 23:30| Comment(1) | TrackBack(0) | シンデレラストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

水曜日担当の舞台班杉山恵ですの巻

舞台班の変換が、最初、「豚違反」となりました。

豚は悪くない。



というわけで(何が?)・・・・


お久しぶりです!!!!!!!!!

きゃっほう☆

久しぶりすぎて、妙なテンションになってます、私。

どうもぉ!劇団遊演地の代表杉山です☆★

今日から、シンデレラ・ストーリー本番まで、
毎週水曜日は、私がこちらに、
なんかどうでもいい事をつらつらと書いていきたいと思います。
なので、皆さま、どうか、肩の力を抜いて、関節も外す勢いで、
読んでくださいませ★☆

さて、第一回目というわけで・・・

早速、書く内容が思い浮かびません(笑)

ありすぎて、何からお伝えしたらよいのか・・・

あ!お姉ちゃんの子どもが生まれました!

名前は、実依(みい)。猫ではありません。


・・・ごめんなさい。本当に私事でしたね。
美月に怒られる前に、劇団のこと、劇団のことと・・・

あ、じゃあ、カトマイのことについて、私から少々。

カトマイって誰?
posted by 遊演地 at 10:22| Comment(4) | TrackBack(0) | シンデレラストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

シンデレラストーリーってどんな話?!

「シンデレラ」「シンデレラ」と、最近毎日のように口にしている伊藤です。
夕方にもなると、口が回らなくなり、「死んでるらストーリー」になってしまうのでご注意を!!

…ならないし。しかも、微妙に遠州弁だし。
※最後に「ら」をつける風習。

さてさて、この「シンデレラストーリー」ですが、童話のシンデレラを元に創られているミュージカルです。
単に「ミュージカル」、と言われてもお客さんにとっては、イメージしにくいのでは?と思いまして、
ちょっと「シンデレラストーリー」がどんなお話なのかを、ご紹介しようと思いますかわいい

まず、脚本を手がけたのは、かの鴻上尚史さんです。
演劇界では有名中の有名どころ。第三舞台という劇団の主宰者です。
遊演地では、過去に第三舞台の作品で「トランス」という作品を上演しました。
※どうやらその「トランス」ですが、今度は英国で上演されるようです!!

そんな有名なお方が書かれた、この「シンデレラストーリー」。

日本テレビ、パルコ、東宝芸能が、企画・製作を手がけた時のキャストでは、シンデレラ役に、正統派女優の大塚ちひろちゃんから、○○役や、○○○役でデーモン小暮閣下までもが出演していたという、なんともワンダフルな舞台でした。

この、鴻上版「シンデレラストーリー」の特徴は、今まで当たり前のように受け入れていた、童話のシンデレラのあまり考えたことのない疑問に、しっかりと答えているのです。

・なんで魔法は12時までなの?
・なんでガラスの靴の魔法だけとけないの?
・シンデレラは何でダンスができるの?
・なんで魔法使いはシンデレラを助けたの?

etc…という突っ込みに対しての答えが、しっかりと用意されているのです!!
ワオ!(ワオって…)

小さな頃から当たり前のように、本やビデオで見ていた「シンデレラ」ですが、言われてみれば、数々の疑問が浮かぶのです。

その疑問を解くためにも、是非っ、8月18日は福祉交流センターまで足を運んでみてはいかがでしょう?!(笑)

きっと、スッキリすること間違いなしっ!!
そして、笑って感動して、幸せになることも間違いなしっ!!

劇団史上初のミュージカルですからね〜っ。
昨年の夏公演でも、カーテンコールで歌ったり踊ったりしていましたが、あんなもんじゃあありませんっ!!
今度は本格的に歌うのですっ!! ハモったり、踊りながら歌ったり、とにかく舞台上をピョンピョン飛び跳ねたり…!!

夏はとにかく元気な芝居をやりたがる遊演地です。
夏バテする暇なんかありませんよ!! この元気をお客さんへお届けしますっ★

「観たい!」と、思ったそこのアナタ!!
チケット予約はすでにスタート!! 8/17まで受け付けておりますよ〜っ!!
◆PC版予約ページ
http://www.cgi-maker.com/tools/form/yec_ticket

◆携帯版予約ページ
http://www.cgi-maker.com/m/tools/form/yec_ticket

お客さんの笑顔を沢山見られることを楽しみに、これからの稽古に励みたいと思いますっ!!
posted by 遊演地伊藤 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | シンデレラストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

本日より、チケット発売開始ですっ!!

お待たせしました!!

いよいよ、

第9回公演 夏休みだよ!ビバ☆ミュージカル
『シンデレラストーリー』


の、チケット発売が開始ですっ!!

チケットの予約方法は以下の通り♪

■電話予約:080-5162-0263
どっかで聴いたことのある声で、予約を受け付けます!!
お名前、電話番号、チケット種類、希望時間、チケット枚数をお伝えください♪

■FAX予約:053-454-4683
今の時代、珍しい?! いえいえ、遊演地では主流のツールです(爆)
こちらも同じく、お名前、電話番号、チケット種類、希望時間、チケット枚数をご記入の上、上記番号まで送信くださいっ!!

■Web予約
こちらから受け付けておりますっ!!
Web予約

ついでに、遊演地のHPも覗いてやってください。
ちょこっと変わってるところがありますよ〜♪

耳寄り情報☆
今回、お得なセット券というものがあります!!
2公演分のチケットがセットになり、通常の前売り料金よりもお安くなっています!!

両チームの公演が観たいっ!! という方は、是非こちらをご利用ください!!

ではでは、皆様のご予約、お待ちしております!!
posted by 遊演地伊藤 at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | シンデレラストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。