2006年04月03日

★公演裏話★馬場役:川井崇義

いよいよ第九弾っ!!

(なにがだ)

(そろそろ挨拶ネタギレ…)

今回は、一番の癒しキャラ★
ムナポケのワイカーこと、川井崇義さんですっ!!

みなさん、本番中、彼の腰にぶら下がっていたアルものを覚えていますか?
今回はその「アルもの」についての裏話です☆

Pict0069.jpg

--------------------------------------------------

僕(馬場)の腰にぶら下がっていた、リラックマのぬいぐるみ。

衣裳チーフ、ヤッチが「何かアクセントが欲しい」と買ってきたものなの
ですが、実はもう一人、このリラックマを使おうとしていた方がいました。


堀口役の小粥さんです。


稽古中に突然「ちょっと貸して」とリラックマを持ち出し、
「プレゼントだ」と言って息子・健太郎に手渡し、


「ダイイチ、アイテニシツレイジャナイカ」


と腹話術(?)でリラックマに自分のセリフを喋らせるという大技を披露。


…しかし、大技に集中し過ぎるあまり、肝心の芝居がグチャグチャに。


何回やってもうまくいかず、ついに見るに見かねた演出・杉山メグ先生の


「リラックマは無しで」


の一言でボツに。

by川井崇義
--------------------------------------------------


…切ない一瞬でしたね。

誰よりもなによりも、堀口さんが一番気にいっていましたよね(笑)

それにしても、あんなに動き回ってたのに、よくリラックマが取れなかった
なぁ〜と、感心してました(笑)


by遊演地伊藤
posted by 遊演地 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 四月になれば彼女は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

★公演裏話★耕平役:中内こもる

続いて第八弾っ!!

さわやかな「耕平くん」を演じた、師匠こと中内こもるさんです!!

今回、彼は怖い女性の中で稽古の日々を過ごしたようです。
女性不信にならないことを祈る…。

そんな彼が、芸人魂をかけた裏話をお届けしますっ!!
(ホントか…)


same1.jpg

--------------------------------------------------

裏話その1

写真は耕平があきら君からもらった人形です。

お話の中にそんな描写は無かったんですが、成井さんもびっくりの
バックストーリーという奴です。

腰から下げていたんですが、小さすぎて気づいたお客さんは多分いなかったのでは。


実はのぞみちゃんとお揃いです。


でものぞみちゃんのはこれより足が長くてスラっとしてました。

same2.jpg

これが姉と使用人との差か・・と少しだけ泣きました。



裏話その2

耕平君が中盤から着ていた白いシャツ。

あれはA チームのカンナ役の河合さんの旦那様からご提供いただきました。

お借りする際に、



「お気に入りのだから汚したりしたら酷い目にあわせるよ」


確かそんな意味の言葉で河合さんから忠告を受けました。

そして本番。

Bチームの回に出演中、そのシャツの片方の袖のボタンが取れているのに
気づきました。


「ああ・・酷い目に合わされる」


少しだけ泣きそうになりました。


あきら君はそれとは関係なく泣いてました。


結果としては「これくらいいいよ」と許してもらえました。
ほっとして少しだけ泣きました。

by中内こもる
--------------------------------------------------

大御所女優ヤッチに睨まれたら、誰だって少しだけ泣いちゃいますよね。


ちなみに、のぞみがあきらからもらった人形は、のぞみのバッグに
ついてました。気づいたお客さんは多分いなかったのでは。

つけた初日、バッグをブンブン振り回して稽古してたら、稽古中に
部屋の片隅に飛んで行きました…。

あきらが少しだけ泣きました。

それ以来のぞみは大人しくなりました。

by遊演地伊藤
posted by 遊演地 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 四月になれば彼女は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

★稽古裏話★Bチーム健太郎役:瀧本奈々

名前が「奈々」なだけに、第七弾!!

(かなり自分的にヒット)

タッキー、タッキーと、みんなから呼ばれていたので、実際その名前に
気づいたのは、稽古が始まってからかなり経ってからでした。

NANAなんだよね。(だからどうした!!)
そんな彼女が今回苦労した裏話です…。

Pict0045.jpg

--------------------------------------------------

稽古中の裏話★


健太郎はラグビーボールを常に持っている。
この公演で初めてラグビーボールを触った私。
最初は全く慣れませんでした。


【このままじゃいかん!ボールは友達!】


ボールを持って過ごす毎日。時には投げ、時には遊び。
その成果を見せる時が来たのは本番一週間前の稽古。

成果は…父さんより上手くなり皆を驚かせました(笑)

そこで出た台詞

「俺、強くなった!?」

=正しくは「俺、上手くなった?」


うん、強くなったんじゃない?ね、父さん(笑)


公開稽古の日。

ACT15のあきらとのシーン。
怖がって四つんばいになって進むのですが、カーペットで擦れて足は傷だらけ!

怖いし痛かった!(笑)

by瀧本奈々
--------------------------------------------------

誰よりもラグビーボール扱いが上手になっていた、タッキー。
おそらく堀口よりも(笑)

麻子とのキャッチボールのシーンでは、かなり本気に投げすぎて、
相手役の麻衣が本気でビビってました(爆)

可愛い顔してやることやるな!!(何かがチガウ)

by遊演地伊藤
posted by 遊演地 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 四月になれば彼女は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

★公演裏話★Bチーム結子役:安藤有希

さぁさぁ、今日も張り切って裏話!!
(何か張り切れない)

第六弾は、最年少ながら最年長役を務めた、安藤有希さんです!!

彼女は今回、衣装に関する裏話があるそうです。
何しろ、実年齢が若いですからね。
どんなにおばさんくさい衣装を着ても、なかなかリアルな年齢は出せません。

一体どんな苦労が…っ!!?

white.jpg

--------------------------------------------------

ええ…今回の公演の衣装を決めているときです。

結子の年齢は計算していくとどう頑張っても50代。
しかし私は私です。
衣装をどうしようかと考え迷った末に母のタンスをひっくり返し
おばちゃんらしい服を第一案として持って行きました。

白いブラウスに緑のパンツ。

結果は…



「他の探そうか。」


と爽やかに却下されました。


その後今の衣装に決まったわけです。

薄いエメラルドグリーンのトップス、ベージュのパンツ、ゴールドの
アンサンブル、緑のロングスカート。


先ほどの「他の探そうか。」と爽やかに言ったのは代表であり
私の恩師であるめぐ先生。

めぐ先生は知っていたのです。

今まで私が出演した舞台の大半、私は白い衣装だったことを。

もう白はいいだろうということで他の衣装を探そうかと言ってくれたのです。

しかし、しかしです。

最初のシーンとラストのシーン。
キャストは全員白いコートを身に纏って舞台に立ちました。
ラストの照明のピンクを映えさせる為です。


舞台を終えてロビーでお見送りをしていたら、つい先日まで同じ教室で
過ごしていたクラスメイトたちに言われました。


「今回も白だったね」


これからも私の衣装は白で押していこうと決意した瞬間でした。
これが私のポリシーと貫こうと思います。


因みに、麻子とあきらが「真っ白」と抱き合った後袖に入った瞬間に
麻子、あきら、耕平、のぞみ、結子がダッシュで舞台裏を反対側へ
(下手から上手へ)走り抜けたことは内緒です…あ。


by安藤有希
--------------------------------------------------

そうそう、ラストの感動シーン。
余韻に浸る暇も無く、全力疾走だったね(爆)

さっきまで舞台上でわーわーやってたくせに…って心の中で笑ってたよ。

衣装はみなさん苦労したようですね。
のぞみなんて、ヤッチのトレンチコートはおった瞬間に、

『あ、それでいいじゃん』

って…。
主役が一番地味でしたよ。

by遊演地伊藤
posted by 遊演地 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 四月になれば彼女は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

★公演裏話★上田部長役:加藤和大

続いて第五弾です!!

加藤続きで、ムナポケ代表の一人、加藤和大さん!!
今回の稽古、人の名前で苦労してました。
ラグビーチーム名前でも苦労していました。

そんな加藤さんの裏話をどうぞっ!!


nagare.jpg

--------------------------------------------------

こんにちは。
上田部長を演じました、ムナポケ加藤です。

今回の作品で、一番難しかったのは、
「役名がごちゃごちゃ!」でした。

堀口やら、島崎やら、萩原やら・・。

で、僕が一番苦労したのは、
「萩原さん」という名前が出てこないこと!


「カンナさん」なら分かりやすいのですが。


で、セリフの途中に、「萩原さん」という言葉が出てこずに、
つまってしまうのですよ。


で、ある方に相談しました。
どうすれば、萩原という言葉が出てくるのだろうかと。

で、教えてもらったのが、


「萩原流行(ながれ)」を思いだせばいい!ということ。



なので、毎回、カンナに、「萩原さん」というときは、僕は心のなかでは


「ながれさん」


と思って言ってました。

やっち、サブ、ごめんね・・。
ながれと一緒にしちった・・・。


by加藤和大
--------------------------------------------------

謝る必要なんて…むしろ喜んでいるのでは…(笑)

かくいう私も「健太郎くん」を「耕平くん」としょっちゅう間違えてました。
本番前に、何度も「健太郎くん」繰り返していました。

健太郎くん、健太郎くん、健太郎くん×100…くんけー太郎…あれ。

by遊演地伊藤
posted by 遊演地 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 四月になれば彼女は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

★公演裏話★Bチーム麻子役:加藤麻衣

第四弾!!

我らが遊演地の占い師(ほんとか)、カトマイこと、加藤麻衣です!!
彼女は今回、見てはいけないものを見てしまったようです…。

sisho.jpg

--------------------------------------------------
●師匠の鏡努力

私は5日から本番終了日まで、杉山家にお世話になっていました。
土曜日は遠くから来ている師匠も杉山家にお泊まりしていました。

ある夜、寝る前に師匠のいる部屋に(私の荷物が置いてあったので)荷物を
取りに行ったら、台本を読んでいる師匠の姿が。

そしてその台本の隣にはかわいい鏡が…!!

師匠はよく顔の表情についてダメ出しがあったんです。
だから鏡見たりして研究した方がいいよって言われてました。

そうです。そのダメ出しの通り、ちゃんと鏡と向かい合い、
練習していたんですね。


師匠….゜(/-\*)。・.


人一倍努力している師匠を見たとき、心を打たれました。

私もがんばろうって。

師匠、私も沢山ダメ出しして混乱させてしまってごめんなさい。
でも、師匠の努力はちゃんと知ってました。
そしてやっぱり努力は後にちゃんとついてくるんだって思い知らされました。
ありがとう師匠。

by加藤麻衣
--------------------------------------------------


まるで感動ドラマのごとく描かれていますが、師匠はとっても恥ずかしい
ところを見られてしまったのですね。

何を隠そう、『鏡の前で練習して』と、言い放った張本人は私です。


…ごめんなさい、そして、ありがとう、師匠…(笑)


by遊演地伊藤
posted by 遊演地 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 四月になれば彼女は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

★公演裏話★Aチーム麻子役:小栗祐美

続きまして、第三弾!!

今回の『四月になれば彼女は』で、みんなの「お母さん」だった、
小栗祐美さんですっ!!

oguri.jpg


--------------------------------------------------

本番、1週間前。

いつも遅刻のおぐりは、心を入れ替えた。


(・・・そろそろ叱られる)


早々に支度をし、西部公民館に。

10時5分到着。


・・・素晴らしい。


(たった5分の遅刻なんて)


しかし、部屋に入るとすでに全員集合、稽古開始してましたとさ。


(コンビニ寄らなきゃよかった...)


by小栗祐美
--------------------------------------------------

いつも、朝イチの小栗さんの表情が険しかったので、

『こりゃ何かあったんだろうか??』と、思って何も言えず(爆)

遅刻1分100円課金制度ができてからは誰も遅刻しませんでしたね!!

金の力は偉大ですね(笑)

by遊演地伊藤
posted by 遊演地 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 四月になれば彼女は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

★公演裏話★Aチームカンナ役:河合恭江

続いて第二弾!!

今回の『四月になれば彼女は』で、一番の面白キャラ★
ヤッチこと、河合恭江さんです!!

honekko.jpg

--------------------------------------------------

しっているかも知れませんが、私カンナが健太郎に宛てた手紙。

終盤の感極まる内容、


「ごめんね、ごめんね。今はこれしか書けません。」


実際、私が手紙に綴った内容は、


「ごめんね、ごめんなちゃいね。」


本番も沖ちゃんは、私のフザケタ手紙を読んでいたのです。
ごめんなさい。

さらに、馬場さんとどうしても絡みたかった私は、キリシマ家へ乗り込んだ
際に、ポケットにアルモノを仕込んでいました。
犬になった馬場さんへのプレゼントとして。

実際、かなりチキンハートな私は、本番でそれを取り出す事は出来なかった。
幻のプレゼント。

それは、「デンタボーン」 写真は、その時ポケットにしのばせた正にその
デンタボーン。


by河合恭江
--------------------------------------------------

そうだったんですかっ!!(爆)

ようやく、本番中ずっと舞台袖に転がっていた、謎の骨の正体が分かりました!!

『何これ?』と、思いながらも誰にも聞くことが出来なかった。
きっと、正体を知っていたら、『絶対持ってって!!』とプッシュしたはず。

例え演出から睨まれようと…。

by遊演地伊藤

posted by 遊演地 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 四月になれば彼女は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

★公演裏話★堀口役:小粥幸弘

さぁ〜ついに裏話スタートです!!
徐々にネタが集まってきたので、徐々に公開していきますよーーっ!!

まずは第一回目!!
堀口役、我らがダンディおがいさんです!!

ogai.jpg

--------------------------------------------------

公開通しのウラ話です。



ACT12。
桐島家に、健太郎を迎えにやってくるシーン。

靴を履き忘れて登場してしまった。



早く退場したいのに、のぞみが引き止めるんで思わず本気でイラついた。


by小粥幸弘
--------------------------------------------------
…えっ!!

って、マジですか!?がく〜(落胆した顔)

のぞみとしては本気でショックですよ!!(爆)

by遊演地伊藤
posted by 遊演地 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 四月になれば彼女は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

遊演地、復活!?

四月になれば彼女は.jpg

復活公演、無事に終わりました!!


ご来場くださった多くのお客さん、ありがとうございました!!
楽しんでいただけましたでしょうか??

是非是非、ご感想をお聞かせください☆☆
ここのブログにも書き込みお待ちしております!!

さて、本番を終えて一息入れたいところですが、早速次回公演へと
動き出しています!!
何しろ次はオリジナルです!!

オマケに杉山のオリジナルです!!!!(!が多いですから)

実験公演を観劇してくださった貴重なお客さんを除いて、杉山の
脚本での公演を見たことがある方って、意外と少ないのではないでしょうか?

海の星の演劇コースのお芝居を見ている方なら、既に見たことがあるかも
しれませんね。生徒のために、脚本を書くことはあっても、遊演地のために
書いたことは今だかつて実感公演の時だけでした。悲しいやらなんやら(笑)

そんなわけで、次回の夏公演、とびっきりの新作をお届けしたいと思います!
どうか皆様!是非ともご来場ください!!
また劇場でお会いできることを楽しみにしてます☆


そしてそして、夏公演の前に、今回の復活公演『四月になれば彼女は』の
裏話を、ここのブログ上で公開していこうと思います!!

今となっては笑い話、当時はかなりの悲惨な話(笑)
色んなことがありました!!
より、皆様に遊演地を知ってもらうためにも、面白おかしく裏話を紹介して
行きますので、そちらもお楽しみに!!
posted by 遊演地 at 00:54| Comment(5) | TrackBack(1) | 四月になれば彼女は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

いよいよ本番!!

みなさま、ついに明日が本番となってまいりました!!

今までコツコツと稽古してきた成果を、明日、爆発させます!


そんなわけで、チケットがまだまだ余っております(笑)
是非とも明日、お時間、お金に余裕のある方は、遊演地のお芝居を見に来て
くださいっ!!絶対に損はさせません!
明日への活力を、みなさまにお届けしますっ!!

詳細は、以下をご覧下さい☆

----------------------------------------------------


場所:浜松福祉交流センター

日時:2006年3月21日(火) 13:00〜/17:00〜
※開場は開演の30分前です。

チケット料金:前売り1,200円/当日1,500円

■チケット申し込み
携帯電話予約:085-5113-1883
FAX予約:053-475-0833
E−Mail予約:g.yuuenchi@ezweb.ne.jp
HP予約:http://www.yuuenchi.jp/


■お問い合わせ
080-5113-1883(川口)
g.yuuenchi@ezweb.ne.jp

■会場までのアクセス
JR浜松駅より徒歩約10分 ※駐車場有り

 □お問い合わせ
  浜松市成子町140-8
  053-452-3131(代)

----------------------------------------------------
posted by 遊演地 at 01:05| Comment(6) | TrackBack(0) | 四月になれば彼女は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

☆出演者紹介☆西条役:三浦一哲

名前:三浦一哲(ミウラカズノリ)
所属:MUNA-POCKET COFFEEHOUSE
役名:西条

★この公演に対する意気込み★

この時期に風邪っぴきで咳がとまりません。
この時期は毎年花粉症で鼻水ズルズルです。

本番直前、ちょっとずれたところでの不安が一杯!

でも、本番当日は奇跡を起こします。
花粉症もこの日だけは治します。

あっ、でも、観にきてくれたお客さん達は花粉症になっちゃうかも?
だって、涙がでると鼻水ズルズルになっちゃうでしょ?

posted by 遊演地 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 四月になれば彼女は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

☆出演者紹介☆上田部長役:加藤和大

名前:加藤和大(カトウカズヒロ)
所属:MUNA-POCKET COFFEEHOUSE
役名:上田部長

★この公演に対する意気込み★

これだけおなごに囲まれた芝居は生まれてはじめてかもしれないでごわす。

人見知りな僕は、鳥にでもならないかぎり、みんなと会話できないのやねん。
泣きながらダンス覚えてるんだっちゃ。

本当は、かっこいい系でつくろうと思ってたのに、稽古参加二日目にして、
きもいと言われたよ。。

そこから抜け出ることはできないんだろうか。
最近、そこが悩みです。

でも、きっと本番みていただくときには、かっこいい上田をお見せできるで
あろうと、予言しておくだら。
posted by 遊演地 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 四月になれば彼女は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

☆出演者紹介☆Aチームカンナ役:河合恭江

名前:河合恭江(カワイヤスエ)
所属:主婦
役名:カンナ(Aチーム)

★この公演に対する意気込み★

本番までに2キロ痩せること。


ちなみに、座右の銘は


「明日やれる事は今日やるな。」


以上、よろしくお願いします。
posted by 遊演地 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 四月になれば彼女は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

☆出演者紹介☆Bチーム健太郎役:滝本奈々

名前:瀧本奈々(タキモトナナ)
所属:春から大学生☆
役名:健太郎(Bチーム)

★この公演に対する意気込み★
遊演地で舞台に立てることが本当に本当に幸せです!
最年少ですが若者パワーで乗り切ります(笑)

18歳のくせに何故か今まではおじさん役ぱっかりでした…が!
とうとう来ました小学生!!一気に年齢下がっちゃいました(笑)

ダブルキャストなので、自分のカラーが出せるように頑張りたいです。

健太郎はいい子ですよ…マダムのハートをズッキュン出来るように
頑張りたいと思いますv

皆さんよろしくお願いします!
posted by 遊演地 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 四月になれば彼女は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

☆稽古日記☆シュール

西郷.jpg

どぉも〜!!私です!西郷まどかです!!!

さて、基本的に記憶の薄い私が日記を書くのだから、なかなか薄い日記に
なることは覚悟しなければなりません。
まぁ、濃度の濃い人間なんでほどよく中和されるのかしら。

さて、土曜日☆前日まで大阪で舞台の稽古があり、稽古後すぐに新幹線で
静岡に「すっ飛んできたのよ」(小栗さんの迷言←笑)


疲れてたんでしょうか?
翌日目覚まし二個が1時間半鳴りつづけても起きませんでしたよ私は。
母の一声でやっと目覚める私。母は偉大だ。

そして稽古(やっとか!)

この日は平日稽古したメンバーが色々新ネタを引っ提げてやってきた!
ちくしょ〜、悔しいです( ̄□ ̄;

私と師匠はどうころんでもシュールに走ってしまう。
まぁ、私の家に並ぶ本はどれもシュールな世界を生きる人たちが
書き記したものばかりだから当然といえば当然であろう。
(格好良いいい方してるけど、「死ぬかと思った」や、「新しい単位など」
…まぁ、よんでみて☆馬鹿だから♪)

しかし!
私たちは今回シュールなネタを封じられています(笑)
頑張りましょうね師匠っd(*^∇゜)/

この日は後半のシーンを通しました(´∀`)

う〜ん、まだまだだなぁ私(´`;)

本番まであと少し!頑張りましょう∠(*^ー^*)o
posted by 遊演地 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 四月になれば彼女は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

☆出演者紹介☆Aチーム健太郎役:沖杏子

名前:沖杏子(オキキョウコ)
所属:保険会社勤務(ニッセイレディ)営業やってます。
役名:健太郎(Aチーム)

★この公演に対する意気込み★

この役が巡ってきたことは本当にラッキー!と思います。
今の私は健太郎から学ぶことたくさん。
年なんてそんなに関係ないっす。

とにかく、最後まで頑張ろう。
純粋な気持ちを取り戻そう。


キューキュー、キュッ…(ウサギの鳴き声)


相当人見知りな私。
笑顔でごまかすが、なかなかうち解けにくい私。
あと残り少ない日々、仲良く過ごしましょうや♪(誰や)

心の中の思いが届く舞台になりますように!!

posted by 遊演地 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 四月になれば彼女は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

☆出演者紹介☆堀口役:小粥幸弘

名前:小粥幸弘(オガイユキヒロ)
所属:今のところ)無し
役名:堀口

★この公演に対する意気込み★

がんばれ(須藤)元気!
posted by 遊演地 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 四月になれば彼女は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

☆出演者紹介☆Bチーム結子役:安藤有希

名前:安藤有希(アンドウユキ)
所属:高校生。と言いたいのですが卒業済み故、海の星演劇コース3期生。
現在は某和食ファミレスバイト。そして、四月になれば舞台芸術系専門学生。
役名:結子(Bチーム)

★この公演に対する意気込み★
(一応)最年少チームの安藤です。
しかし、今回最年長の結子です。含み笑いが絶えません。

しかも、遊演地さんに初参加。

お話をいただいた時は武者震いが止まりませんでした。
今までとは少し違った環境で新しい一面を成長させられたらな、
と考えている次第でございます。

突抜けると言うのでしょうか?
幅を広げると言うのでしょうか?

そのため、日々試行錯誤に励んでいるのですが、考え過ぎて逆に
動けなくなってしまうことも多々あり、そこは頼りになる(強調)
先輩方に囲まれているのでのびのびとできたらな、とも考えていたりします。

結子に愛を注いで、結子が愛を注ぐ家族や周りの人に愛を注いで、
えいっと突抜けたいと思います。

長々と語りましたが、一言にまとめるならば…頑張ります。です。

小心者のテンパり屋ですが精一杯あがこうと必死です。


強力な緊張とプレッシャー、そしてパワーをすうっと目をつむっても
よけられるほど進化したいものです。

そう、華麗にスラムダンクを決められるような某バスケ漫画の○川楓のような、
眠りながらも自転車を颯爽とこげる○川楓のような…
しかし、そんな私は藤○ファンだったりします。

寧ろ、先が丸きり見えなくても仲間と共に海へくりだそうと笑う某海賊漫画の
モンキー・○・ルフィのように…
posted by 遊演地 at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 四月になれば彼女は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

☆出演者紹介☆Aチーム結子役:西郷まどか

名前:西郷まどか(サイゴウマドカ)
所属:大阪芸術大学、劇団おしぼり
役名:結子(Aチーム)

★この公演に対する意気込み★

大阪の劇団との両立で、毎週大阪と静岡を行ったり来たり☆

いつからこんなやる気に満ちた子になったのか…(笑)

それもこれも遊演地がすきだから♪(おっ、いいこと言った!!)

今回は、一年半(?)ぶりの遊演地☆私の微々たる成長と、やる気に満ち満ちた
姿をみせれたらなぁと思います(´∀`)

もうとにかくがんばりますっ(≧∇≦)ノ
posted by 遊演地 at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 四月になれば彼女は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。